再会

ウィーンで同門だったオーストリア人の友人が、京都・国際音楽学生フェスティバル2017 にウィーン国立音大からの代表で参加するべく、京都に来てくれました! 彼女は最近、ニューヨークや上海のフェスティバルにも参加していて、世界を股にかけて活躍中です。すごい…✨ 久しぶりの再会はとっても楽しかったです。 同期入学、同い年、兄弟構成も一緒、etc...。 金閣寺や龍安寺を巡りながら、ドイツ語でいろんなお話ができました♪ 会うまでは、「日本でドイツ語話せるかな…忘れてないかな…」と心配してひとりブツブツ練習していましたが、大丈夫でした。良かった〜!笑 何でもない単語が出てこないことが多々ありましたが…(大丈夫なのか…!?) 「それだけもう日本に馴染んでるってことだよ!」とフォローしてもらい安心しました。(いいのかな…!?笑) 彼女は京都をとっても気に入ってくれたみたいです。 日本の話、オーストリアの話をたくさん話すなかで、彼女の言葉によって私が心の中で感じていたことを「そうそう!そうなの!」と、認識できたことがたくさんありました。 文化って面白いです。 そして私はやっぱり日本人です。 京都がますます好きになりました。 帰ってきて、良かったな。 お友達ヨハンナちゃんは、5月29日(月)のコンサートでブラームスのクラリネットトリオを演奏します。 私がウィーンで初めて弾いた大好きな室内楽曲。楽しみです! お時間ありましたらぜひお出掛けください。 それでは♪ 写真は龍安寺の石庭です。

島村楽器・グランフロント大阪店でのコンサート

昨日は島村楽器・グランフロント大阪店での井阪美恵さんのヴァイオリンリサイタルにてピアノを演奏させていただきました。 満員のお客様、素晴らしいスタッフの皆さん、そしてヨーロッパ各地から集まったたくさんの弦楽器に囲まれてのコンサートでした。あたたかい雰囲気の中で美恵ちゃんのサポートができて、とっても楽しかったです。 ありがとうございました。 イタリアで買い付けてこられたヴァイオリンの弾き比べ、とても面白かったです。 ひとつひとつの楽器の持つ個性と音色。奥が深いなぁと改めて思いました。 私もヴァイオリン欲しい…弓も欲しい…ケース持って歩きたい…と、ヴァイオリンは全然弾けないのに謎の欲が出てきました。笑 そして洗練されたスタインウェイのピアノは、湧き出てくる様々な音色に驚きの連続でした。いい音色にうっとりする瞬間がたくさんありました。 終演後、ひとりのおばあちゃまが挨拶にいらしてくださり、「今までで一番幸せな時間でした。」と涙ながらにお話してくださいました。思わず私もウルウル。 演奏家って、幸せなお仕事です。聴いてくださる方々の心に寄り添えるような演奏ができる人でありたいなと思います。精進します。 本当に素敵な時間をありがとうございました♪ また皆様にお会いできます日を楽しみにしています(*^^*)

秋篠音楽堂 室内楽フェスタ 室内楽フェスタ賞受賞

昨日、奈良の秋篠音楽堂で行われた室内楽フェスタにヴァイオリンの井阪美恵さんと参加し、ドビュッシーのヴァイオリンソナタを演奏させていただきました。 高校の同級生の井阪さん。懐かしい話に花を咲かせつつ、お互いに留学を経て培ってきたものを楽器を通じて「こうかな?どうかな?こうしてみる?…いいかも!!」なんて言いながら練習していました。楽しい時間。 そして嬉しいことに、昨日は室内楽フェスタ賞をいただくことができました。 ありがとうございました!! 井阪さんとは今後もコンサートがたくさんありますので、またどこかでお聴きいただけたらと思います♪ 次は5月20日の島村楽器さん大阪グランフロント店での弦楽器フェスタの特別企画コンサートに出演します。 (フェスタ続きでなんだか楽しい気分!笑) それではみなさま、引き続き素敵なGWをお過ごしください。