リサイタルを終えて

10月28日 井阪美恵×南部由貴 デュオリサイタル (公財)青山財団助成公演 無事に終演いたしました。 聴きにいらしてくださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。 音楽を通して100年の歴史を辿るコンセプト、お楽しみいただけましたでしょうか。 1917年に作曲されたドビュッシーとフォーレの作品。 そして第二次世界大戦にかけて作曲されたプロコフィエフの作品。 練習ももちろんですが、伝記を読んだり映像を見たりと、全力で挑みました。 反省点は多々ありますが、取り組むことができて本当に良かったです。 美恵ちゃん、ありがとう!お疲れ様でした! 青山音楽記念館バロックザールは響きも素晴らしく素敵なホールでした。 スタッフの皆様、お世話になりました。ありがとうございました!

写真撮影してきました

昨日、 大阪は帝塚山の写真スタジオ 帝塚山 art photogenic さんにて 新しいプロフィール写真の写真撮影をしてきました。 ちょうど10年ほど前に、京都の小さなサロンでのコンサートにて写真を撮っていただきました。 その時のお写真の仕上がりに感動し、 4年前、今使用しているプロフィール写真の撮影をお願いしたのでした。 当時まだまだコンサート活動が少なかった私は、 「素敵なお写真を撮っていただいて、そのお写真をたくさんたくさん使えるくらい頑張ろう。」と気持ちを引き締めて撮影に挑んだのでした。 そして… ありがたいことにたくさんの機会をいただけて、何度も何度もお写真を使わせていただきました。 ありがとうございました。 これから30歳! 自分に再び気合いを入れるために、今回の撮影をお願いしたのでした。 かわいいアシスタント君にもお手伝いいただき、とっても楽しい撮影時間でした。 仕上がりが楽しみです。 ご縁に感謝。 仕上がり、お楽しみに〜♪

池上和樹君とのデュオコンサート終了♪

10月1日、ヴァイオリニスト池上和樹君とのデュオコンサートが終了しました。 古賀政男音楽博物館内けやきホールは室内楽にぴったりのホールで、ピアノはなんと私の大好きなベーゼンドルファー。 シューベルトとベートーヴェンのヴァイオリンソナタでは、ウィーンで学んできたニュアンスをたっぷり表現することができました。 久しぶりに大きなホールでソロも弾かせていただきました。たくさんの嬉しいお言葉をいただきました。ありがとうございました。 池上君お得意のシマノフスキのヴァイオリンソナタも大好評でした。 シマノフスキ18歳の頃の作品とあって、若さゆえの情熱(と無茶振り)溢れる大曲でした。 挑戦できて良かったです。 また弾きたいな! 限られた合わせ練習でもしっかりアンサンブルができてほっとしました。 練習もおしゃべりも演奏も楽しかったです。 和樹君、お疲れ様でした! また次回の共演を楽しみにしています(^^) ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! 懐かしい方々にたくさん会えて嬉しかったです。 ウィーンで出会った方々や、逗子のコンサートで出会った親子さんまで、いらしてくださった皆さんが笑顔でお帰りになられていたことが一番嬉しかったです♪ そして、スタッフの皆様もありがとうございました! サポートに感謝します。お疲れ様でした。 またお会いできます日を楽しみにしています♪ ありがとうございました!