© 2016 by Yuki Nambu 

Contact

  • yuki-nambu

Kyoto,  Japan

​京都府 日本

1年8ヶ月ぶりのウィーン

1年8ヶ月ぶりにウィーンに行ってきました。 久しぶりで感動するかと思いきや、先週まで過ごしていたような、ぜーんぜん変わらない街の感じにホッとしました。 たくさんの友人やお世話になった方々にお会いしました。大好きな師匠にも会えました。 コンサートやオペラにも一日置きに足を運びました。 カミラ・ニールントとヘルムート・ドイチュの歌曲のコンサート。 女の愛と生涯と、Morgen!が聴けて、涙…。たぶん一生忘れない。 内田光子のシューベルト。 先日、神戸でも聴きましたが、やはり楽友協会での響きで聴く彼女のシューベルトは格別でした。 アンコールのモーツァルトときたら…。 カピュソンのチェロリサイタルのベートーヴェン尽くしに、大好きなオペラ・ボエーム。 はぁ、幸せな時間でした。 大満足。 パワーチャージできました♡ 新しい目標もできました(^^) みんなにまた会える日を楽しみに がんばろうっと! それでは〜!

ティータイムコンサート終演♫

昨日は、兵庫・香櫨園にありますイタリアンレストラン、カクチーナ・ケ・インカントさんでのティータイムコンサートに出演させていただきました。 ご来場くださいました皆様、ありがとうございました! 企画の奥野由紀子ちゃん、どうもありがとう!おつかれさまでした。 秋晴れの気持ち良い午後に、あたたかい空間で楽しく演奏できて嬉しかったです。 イタリアンレストランということで、スカルラッティのソナタを数曲演奏させていただきました。 スカルラッティをコンサートで弾くのは今回が初めて。 自分と向き合いたい時、自分の状態を確認したい時に、バロメーターとしていつも弾いていたスカルラッティ。 なかなか成長を実感できなかった留学2年目の頃。レッスンに弾き溜めたスカルラッティを10曲近く持っていきました。 師匠は大喜びで、いろんなことを教えてくださいました。シンプルな音で教わる音楽表現のあれやこれや。「!!あ!こういうことか!お!そういうことか!わぁできた!」そんな瞬間がたくさんあるレッスンでした。そして、最後に師匠が一言「ようやく新しいレベルにきたね!」と言ってくださったのでした…♪ そんな思い出深い曲たちを演奏できて、嬉しかったです♫ これからも、ひっそり地道にスカルラッティに取り組んでいけたらいいな。と思います。 というこぼれ話。(^^) 年内のコンサートは昨日でおしまい♫ しばらくゆっくりマイペースに練習します♫ 譜読みがたくさん〜〜!! それでは、また〜☆