新しい試み

緊急事態宣言が全国で解かれようとしています。 ほっとする気持ちと、これからの暮らし方に向けて気の引き締まる思いと。 「ひとつの時代」の流れの中に生きているんだと実感する今日この頃です。 さて! 私も幾度か共演させていただいている vocalconsort initium のメンバーが中心となり 【 initium ; auditorium / イニツィウム・オーディトリウム】 という新しい音楽の場を立ち上げます。 新型コロナウイルス感染拡大により、3月以降、私たち音楽家は通常の演奏会での演奏ができなくなってしまいました。 そして、これまでのような演奏会スタイルに戻るには時間がかかると考えられます。 そこで、vocalconsort initium主催者であり合唱指揮者の柳嶋耕太さんが中心となり、 インターネット上に新しい形の演奏を披露する場、音楽を鑑賞する場を創り上げようとしています。 そして今回、幸いなことに、私もプロジェクトに参加させていただくこととなりました。 テーマは ” 遷 sen | transition “ 変化せざるを得ないもの、、うつりかわりゆくもの、、、 私はピアノソロで参加いたします。 武満徹:ピアノ・ディスタンス シェーンベルク:ピアノのための6つの小品 お楽しみに!!! 5月29日より、クラウドファンディングにてご支援を募ります。 どうぞよろしくお願いいたします。 今回のプロジェクトに先立ち、動画が公開されました。 リモート演奏のひとつの頂点のような作品となっています。 すごい!と思われた方、ぜひクラウドファンディングのページにお立ち寄りく

ピアノコンサート延期に寄せて

今日は母の日。 お母様方、いつもありがとうございます(^^) 私も今日は母の大好物をプレゼントしました♪ 喜んでくれて嬉しかったです♪ さて、本来であれば、今日は地元・鹿児島県霧島市でのCD発売記念ピアノコンサートでした。 大好きな地元に帰れず、皆さんにお会いできずにとても残念ですが、また新型コロナウイルスの感染拡大が収まって、対策を万全にした上での公演を予定しております。 もしかしたら何年か先になってしまうかもしれませんが、必ずピアノを弾きに帰ります! 楽しみにお待ちいただけますと嬉しいです。 オンラインコンサートなども考えたのですが、自宅の部屋は録音・撮影環境が悪く、機材も揃っていない&最新技術に疎い、そして何よりモチベーションが下がってしまい心の底からピアノに向かうことが不可能でした。 なので、しばらくCDをお楽しみいただけたらと思います!(笑) https://www.yuki-nambu.com/cd まだお手元にない皆様、ぜひご連絡ください(^^) CDのジャケット裏面はウィーンのグラーベン通りという通りなのですが、ペストを征服した際のペスト記念像が写っています。 新型コロナウイルスも、人々の行動で収束に向かわせることができるはず。 今は、ステイホーム。 鹿児島は日常が戻りつつあると聞きました。 それぞれの地で万全な対策をして、アフターコロナの世界をつくっていきましょう。 またコンサート会場にて、 皆様と幸せな音楽時間を過ごせる日を心待ちにしています。

ゆっくり過ごしつつ

ゆっくり過ごしつつ、 ようやく、ちょっと新しいことにチャレンジしてみようという気持ちが出てきました。 久しぶりに資料集めと下調べをして 本腰を入れようかというところへ来ています。 音を出す前に 音をどうしても出したくなるまで 自分の中でいろんなことを発酵させているところです。 さて、どうなるでしょう! 世に出すかもしれないし、 出さないかもしれないけど、 なんだか面白いからやってみようと思います。 ♪♪♪♪♪ GWも終わり、オンラインレッスンがまた始まります。 オンライン上でも生徒さんに会えるのが嬉しくて楽しみです。(^^)