東京


久しぶりに東京へ行ってきました。

20日は渋谷某所にて、100年前の貴重なベヒシュタイン社のピアノを弾かせていただきました。

私の大事な憧れの恩人へ、感謝の気持ちを音にのせてお伝えすることができました。

人の友情の美しさ、仕事をする方々の情熱、そのひとつひとつが繋がってゆく奇跡、そしてピアノの持つ魔法の力を強く感じた1日となりました。

このような機会をいただけましたこと、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

さて、東京からの帰り道、新幹線の遅延に遭遇し、4時間20分遅れで夜中3時30分に京都駅到着。タクシーで家に帰宅したのは午前4時過ぎでした。

新幹線の車内で復旧を待つ間、とても幸せな気持ちで東京滞在を振り返っておりました。

真夜中に必死で復旧作業をしてくださった作業員の皆さん、私たちを運んでくださった運転手さん、そして駅員さん、ありがとうございました。

いつも乗っている新幹線、すごい技術なんだなぁと改めて思いました。

停車していた新幹線が、いつものスピードで走り出した夜中の高揚感。きっと忘れません。 

新幹線車内で、ウィーンの友達から別件で連絡がきました。

「Yuki, wie geht's dir? 元気?」

「Danke! Mir geht's super gut! ありがと!スーパーいい感じ!」

と、答えたのでした。(^^)