クラシックってとてもとても熱いと思う


この8月は、関西圏で頑張る友人知人の音楽家のコンサートにたくさん行きました。

カウンターテナーの中嶋さんの演奏会や(ソロ曲の世界観に圧倒されました)、クラシックギターの会所くんの出演する関西圏若手ギタリスト逆輸入コンサート(トレモロ綺麗でした✨)。それから、奈良の学園前にて、秋篠室内楽フェスタで前回フェスタ賞を受賞なさったメンバー含むA*MANYさんの室内楽の夕べ(聴いたことのない作品ばかりで最初から最後まで釘付けでした)。

若手演奏家たちの、甲子園にも似た、1回の本番に賭ける熱い想いをひしひしと感じました。そして関西圏ならではの笑いの絶妙なバランス!皆様さすがです。

コンサートからの帰り道は「私も練習しよっ!明日は何弾こう!」と元気に帰宅するのでした。

もっともっとたくさんの方がクラシック音楽のコンサートに足を運んでくださればいいなぁ…。

ポップスやロック、歌謡曲と同じように、すごく元気が出るんだけどなぁ…。

そして久しぶりに、大好きだった漫画「のだめカンタービレ」を読み返しました。青春…✨

頑張らなくては。のだめの弾いてる曲、何か弾こうかな。

そんなわけで、とってもやる気に満ち溢れている今日この頃です。

メラメラしております。

この勢いに乗って9月10月のプログラムを仕上げてゆきたいところ。

それではまた!

(画像はまったく関係ないです。笑)