2/17 クライスラーコンサート


昨日は、東京・自由ヶ丘にてヴァイオリンの池上和樹君とのデュオコンサートでした。

クライスラー好きな私の勝手な発案により、今回のテーマは「クライスラー」。

第1部はクライスラーのオリジナル作品、第2部はクライスラーの編曲した作品を演奏いたしました。

耳慣れた曲が多く、お客様にも楽しんでいただけたようで嬉しいです。

今回のプログラム、軽やかに聴こえても実際はヴァイオリ二ストにとってもピアニストにとってもかなり大変なプログラムでした。

ヴァイオリンでクライスラーの音程をパーフェクトに決めるのはとっても難しいそう。

ピアノも、左手の跳躍やオシャレでひねりの効いた和音が多く、かつ絶妙なリズム感を出さなくてはならず、これがなかなか難しいのです。

今回たくさんのクライスラー作品にトライできて、勉強になりました。

しばらくはアンコールピースに不自由しなさそうです。笑

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

会場は大好きな旧園田高弘邸でした。

素敵な空間、素敵なピアノに助けられました。

お世話になりました。ありがとうございました。

和樹くん、そしてご家族の皆様、ありがとうございました。

それから、スタッフとして動いてくれた皆様に感謝、感謝です。 

ありがとうございました!(^^)