長楽寺・ほたるの会ピアノコンサート♪


8日土曜日は、藤枝市の長楽寺での第16回ほたるの会 ピアノコンサートでした♪ ご来場いただきました皆様、 ご尽力くださいました皆様、 本当にありがとうございました。 お寺で演奏するのは初めてで、とても楽しみにしていました。 木の空間にピアノの音はよく馴染んで、あたたかくやわらかな響きがしました。 ずっと演奏していたくなるような不思議な感覚でした。 今回、前半はクラシックを、後半は日本のうたを皆さんと歌う時間とさせていただきました。 大好きだった祖父のよく歌っていた曲をたくさん集めてみました。

会場の皆さんとの歌の時間は、心にじーんとくるものがありました。

作曲された経緯や作詞家・作曲家の背景を思いながらの演奏は、やはり胸にすぅーっと入ってくるのだなぁと思いました。 おじいちゃん、喜んでくれたかな? そして今回、後半で着用したドレスは、母が自身の結婚式で着たドレスをリメイクしたものでした。 祖母と母が大切に作った思い入れのあるドレスを、ようやく着ることができました。 二人共、本当に喜んでくれて嬉しかったです。

我ながら、親孝行、祖父母孝行、ご先祖様孝行ができたなぁ…と、思います。(笑) こうして今、生かされていることに感謝です。

・・・ 過ぎ去った日のことは悔いず、まだこない未来にはあこがれず、とりこし苦労をせず、現在を大切にふみしめてゆけば、身も心も健やかになる。 過去は追ってはならない。 未来は待ってはならない。 ただ現在の一瞬だけを強く生きねばならない。 今日すべきことを明日に延ばさず、確かにしていくことこそ、よい一日を生きる道である。 ものみなうつり変わり、現れてはまた滅びる。 消滅にわずらわされなくなって、静けさ安らかさは生まれる。 ・・・ 人生、修行です。

心落ち着けて、精進します。 ありがとうございました。