バドゥラ=スコダ先生との思い出


9月25日、ウィーンのピアノの巨匠パウル・バドゥラ=スコダ氏がお亡くなりになりました。

ご冥福をお祈りします。

留学中、ウィーン郊外で行われたセミナーにてレッスンをしていただきました。 2週間という短い期間でしたが、バドゥラ=スコダ氏のものすごいエネルギーから、大きな影響を受けました。 その時のモーツァルトの楽譜とレッスンノートは私の宝物です。 音楽に対する情熱の熱い方でした。

生徒ひとりひとりに、曲1曲1曲に、常に全力で向き合ってくださいました。

貴重なレッスンを受けることができて、本当に嬉しかったです。 かけがえのない時間でした。

先生との時間は一生忘れません。 どうか安らかにお眠りになりますように。