© 2016 by Yuki Nambu 

Contact

  • yuki-nambu

Kyoto,  Japan

​京都府 日本

公開レッスン聴講と地震

June 21, 2018

関西圏の皆様、先日の地震は大丈夫でしたか?

私の住んでいる京都・久御山町も震度5強の揺れを観測しました。

幸い被害は少なく、家の中の小物や写真が落ちたくらいでしたが、大きな揺れはとても怖かったです。

高槻、茨木、箕面の皆様は大変だったことと思います。

まだ余震が続いておりますので、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

 

実は地震の前の週末、桐朋学園子供のための音楽教室・茨木教室主催の公開レッスンの聴講に行っていました。

(被害は大丈夫でしたでしょうか…。)

 

 

講師はヴァイオリンの久保田巧先生と、ピアノの村上弦一郎先生でした。

 

久保田先生は、私のウィーンでの師匠アヴォ先生とシューベルトのCDを録音なさっています。

村上先生は、大学時代に受けたピアノ指導法という授業での先生のレッスンノートのお話がとっても印象に残っていました。

 

 

両日とも、生徒さんのレベルの高さと飲み込みの早さに驚きました。子供ってすごい!

 

ヴァイオリンの小学生のレッスンを聴くのは実は初めてでしたが、伴奏したことのある曲ばかりで楽しく聴講できました。久保田先生のまっすぐに向き合う姿、とてもかっこよく素敵でした。

私の友人たちも、こんなに小さな頃からずっとヴァイオリンをひたむきに練習してたのかな、と思うと思わず目がウルウルしてしまいました。 

 

 

ピアノの生徒さんも、とーってもお上手でブラボーでした!

村上先生のアプローチ方法はとても勉強になりました。先生の軽やかなタッチと見事なステップ(!)、素晴らしかったです。

 

 

公開レッスン聴講のあと、ワクワクしながら帰路につきました。

 

この感じはウィーンにいた頃と変わらないな。どこにいても、勉強は続けられるんだな。

私も帰って練習しよう♪ 明日もレッスン楽しみだな♪やっぱり音楽は楽しいなぁ…!

と、思ったのでした(^^) 

 

 

久保田先生のサインもいただき、大満足の週末でした。

 

 

関西はまだ余震も続き、いつも通りとは言えない雰囲気の中で日々を過ごしています。

平穏な日常生活が送れる日が一日も早くやってきますように。

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload